メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > くらし > 年金・国保 > 国民年金保険料の後納制度について

国民年金保険料の後納制度について

更新日:2017年06月28日

国民年金の保険料を納め忘れたまま2年を超えると保険料を納めることができませんが、平成27年10月から平成30年9月までの3年間に限り、過去5年以内の納め忘れた保険料を「後納制度」により納めることができます。

この「後納制度」を利用することにより、将来の年金額を増やしたり、年金を受けるために必要な月数を満たすことができる場合があります。
※納めていただく保険料には、当時の保険料額に一定の金額が加算されます。

ご利用いただける方

(1)20歳以上60歳未満の方

5年以内に国民年金保険料の納め忘れの期間(納付・免除以外)や未加入期間がある方

(2)60歳以上65歳未満の方

(1)の期間のほか任意加入中に納め忘れの期間がある方

(3)65歳以上の方

年金受給資格がなく任意加入中の方など

注:ただし、すでに老齢基礎年金を受給している方などはこの制度をご利用いただけません。

ご利用については、事前に年金事務所へ納付の申し込みが必要です。また、審査結果により制度をご利用いただけない場合があります。詳しくは下記の「ねんきん加入者ダイヤル」または津年金事務所へお問い合わせください。

市役所では、受け付けできませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

津年金事務所 国民年金課 電話番号:059-228-9112

ねんきん加入者ダイヤル 電話番号:0570-003-004(ナビダイヤル)

注:050で始まる電話からおかけになる場合は03-6630-2525(一般電話)へおかけください。

このページに関する問い合わせ先

市民部 保険年金室
電話番号:0595-63-7445(国民健康保険・国民年金)・ 0595-63-7105(後期高齢者医療・医療助成)
ファクス番号:0595-64-2560

メールでお問い合わせ

お問い合わせ先

津年金事務所
電話:059-228-9112
〒514-8522
津市桜橋3丁目446番33

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。