メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > くらし > > 軽自動車税 > 税制改正(税率等について)

税制改正(税率等について)

更新日:2015年11月02日

地方税法の改正に伴い、平成27年度、平成28年度から下表1,2のとおり税率が変更されます。

1.原動機付自転車、二輪の軽自動車、二輪の小型自動車および小型特殊自動車

すべての車両について下表のとおり、平成28年度から税率(年税額)を引き上げます。

表1

車種区分

税率(年税額)

平成27年度

平成28年度から

原動機付自転車

第一種

50cc以下

1,000円

2,000円

第二種 甲

50cc超90cc以下

1,200円

2,000円

第二種 乙

90cc超125cc以下

1,600円

2,400円

ミニカー

2,500円

3,700円

二輪の軽自動車

125cc超250cc以下

2,400円

3,600円

二輪の小型自動車

250cc超

4,000円

6,000円

小型特殊自動車

農耕作業用

1,600円

2,400円

その他(特殊作業用)フォークリフト等

4,700円

5,900円

2.三輪および四輪以上の軽自動車

(1)平成27年3月31日以前に最初の新規検査を受けた車両

  • 下記(3)に該当するまでは、税率(年税額)は据え置かれます。

(2)平成27年4月1日以後に最初の新規検査を受けた車両

  • 下表(2)のとおり税率(年税額)を引き上げます。

(3)平成28年度から、最初の新規検査から13年経過した車両

  • 平成28年度からは、排出ガスや燃費の性能に優れた、環境負荷の小さい自動車の普及を進めるため、
  • 下表(3)のとおり、最初の新規検査より13年を経過した年度より税率(年税額)を引き上げます。
    (電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリン電力併用の軽自動車、および被けん引自動車を除きます。)

表2

車種区分税率(年税額)
(1)平成27年3月31日以前の新規検査車両(2)平成27年4月1日以後の新規検査車両(3)(平成28年から)新規検査から13年経過車両
軽自動車 三輪 3,100円 3,900円 4,600円
四輪以上 乗用 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
営業用 5,500円 6,900円 8,200円
貨物 自家用 4,000円 5,000円 6,000円
営業用 3,000円 3,800円 4,500円

注:平成15年10月14日以前に最初の新規検査を受けた車両については、自動車検査証に年のみが記載されていることから、その年の12月を基準として判定いたします。

注:最初の新規検査とは、今までに車両番号の指定(ナンバープレートの交付)を受けたことのない軽自動車を新たに使用する時に受ける検査のことです。

注:最初の新規検査を受けた年月は、自動車検査証の「初度検査年月」欄に記載されています。

自動車検査証見本

 グリーン化特例

 平成28年度のみの特例措置で、環境負荷の小さい三輪以上の軽自動車に適用されます。
 対象となるのは、平成27年4月1日から平成28年3月31日までに最初の新規検査を受け
 た、下記(A)から(C)のいずれかの基準を満たす三輪以上の軽自動車です。

 対象となる車両は、平成28年度のみ、表2(2)ではなく、下記の税率が適用されます。
 

車両種別

グリーン化特例適用後の税率

(A)
約75%軽減

(B)
約50%軽減

(C)
約25%軽減




三輪で660CC以下

1,000円

2,000円

3,000円

四輪で660CC以下

乗用自家用

2,700円

5,400円

8,100円

乗用営業用

1,800円

3,500円

5,200円

貨物自家用

1,300円

2,500円

3,800円

貨物営業用

1,000円

1,900円

2,900円

(A)税率約75%軽減
 電気自動車および天然ガス自動車(平成21年排出ガス基準に適合し、かつ平成21年排出ガス基準値より
 10%以上窒素酸化物の排出量が少ないもの)

(B)税率約50%軽減
 <乗用>平成17年度排出ガス規制に適合し、平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ
     平成32年度燃費基準+20%達成車
 <貨物>平成17年度排出ガス規制に適合し、平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ
     平成27年度燃費基準+35%達成車

(C)税率約25%軽減
 <乗用>平成17年度排出ガス規制に適合し、平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ
     平成32年度燃費基準達成車
 <貨物>平成17年度排出ガス規制に適合し、平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ
     平成27年度燃費基準+15%達成車
 
※自動車検査証に基づき軽自動車税を軽減しますので、手続きは不要です。
※ご所有のお車の燃費基準は、自動車検査証の「備考欄」でご確認いただくか、もしくは自動車販売店
 にお問い合わせください。


三輪および四輪以上の軽自動車の取得時期による税額(年税額)例

四輪乗用・自家用の場合

(1)平成14年12月新規検査車両を所有されている場合

  • 平成27年度まで:7,200円
  • 平成28年度から:12,900円

(2)平成14年12月新規検査車両を、平成27年5月より所有されている場合

  • 平成27年度まで:課税なし(4月1日所有者に7,200円にて課税)
  • 平成28年度から:12,900円

(3)平成27年5月新規検査車両を所有されている場合

  • 平成27年度まで:課税なし
  • 平成28年度から:10,800円

(4)平成26年12月新規検査車両を、平成27年5月より所有されている場合

  • 平成27年度まで:課税なし(4月1日所有者に7,200円にて課税)
  • 平成28年度から:7,200円

四輪乗用・自家用の場合(重課の切り替わり時期)

新規検査時期平成27年度平成28年度平成29年度平成30年度平成31年度
平成14年12月まで 7,200円 12,900円 12,900円 12,900円 12,900円
平成15年1月から平成16年3月 7,200円 7,200円(注) 12,900円(注) 12,900円 12,900円
平成16年4月から平成17年3月 7,200円 7,200円 7,200円 12,900円 12,900円
平成17年4月から平成18年3月 7,200円 7,200円 7,200円 7,200円 12,900円

注:平成15年10月14日以前に最初の新規検査を受けた車両については、自動車検査証に年のみが記載されていることから、その年の12月を基準として判定いたします。

四輪乗用・自家用の場合(新規税率適用車両)

新規検査時期平成27年度平成28年度-平成40年度平成41年度
平成27年3月31日 7,200円 7,200円 - 12,900円 12,900円
平成27年4月1日 10,800円 10,800円 - 10,800円 12,900円
平成27年4月2日から平成28年3月 課税なし 10,800円 - 10,800円 12,900円


【注意】 軽自動車税は、毎年4月1日現在所有されている車両に課税されます。廃車・名義変更された場合は、すみやかに手続きをしていただきますようお願いいたします。

なお、年度の途中で廃車または名義変更されても、税の払い戻しはありません。

名義変更・廃車の手続き方法については関連リンクをご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

市民部 課税室
電話番号:0595-63-7429(市民税)・ 0595-63-7437(資産税)
ファクス番号:0595-64-2560

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。