メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市政情報 > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度) > マイナンバーカードを取得しませんか~マイナンバーカード取得促進キャンペーン実施中~

マイナンバーカードを取得しませんか~マイナンバーカード取得促進キャンペーン実施中~

更新日:2017年12月26日

 ○便利です!マイナンバーカード

 マイナンバーカード(個人番号カード)は、マイナンバー(個人番号)を証明するだけでなく、本人確認の際の公的な身分証明書や、コンビニエンスストアでの証明書の取得、所得税の確定申告の電子申告ができるなど、すでに様々な場面で利用することができます。
 また、今後は、児童手当などの各種行政手続きのオンライン申請や民間事業者におけるオンライン取引などにも利用できるようになる見込みです。 
 また、マイナンバーカードの受取り窓口は、通常、平日のみですが、確定申告時期にあわせて、休日受取り窓口を臨時的に開設します。この機会にぜひマイナンバーカードを取得ください。

 

●本人確認のための”身分証明書”として利用できます。

 マイナンバーカード(個人番号カード)は、プラスチック製のICチップ付きカードで券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)と本人の顔写真が表示されます。

詳しくはこちら→ 通知カード・個人番号カード・住民基本台帳カードについて

●コンビニエンスストアで「住民票の写し」や「印鑑登録証明書」などの証明書を取得できます 。

名張市では、コンビニエンスストアに設置されている「マルチコピー機(多機能端末機)」で各種証明書が取得できます。(コンビニ交付)
コンビニ交付では、平日、土日祝日の毎日朝6時30分から夜11時まで利用することができます。(年末年始を除く。)
 
詳しくはこちら→ コンビニエンスストアにおける証明書交付サービス(コンビニ交付)について
こちらもご覧ください→ 証明書窓口での待ち時間、解消しませんか?

●マイナンバーカードの交付申請、受取りについて

 マイナンバーカード取得のためには、まず交付申請をしていただきます。
 申請は、「郵送※1」、「パソコン・スマートフォン」の方法があります。「個人番号カード交付申請書※2」によりご申請ください。
 交付準備が整いましたら、「個人番号カード交付通知書(はがき)」をお送りします。届きましたら、受取り日時をご予約ください。
 申請後、マイナンバーカードの交付準備が整うまで約1か月必要です。所得税の確定申告の電子申告をする場合は、お早めにご申請ください。

※1 差出有効期限切れの交付申請書送付用封筒(返信用封筒)もそのまま使えます。
 通知カードに同封の交付申請書送付用封筒は差出有効期限が平成29年10月4日までとなっている場合でも、
 平成31年5月31日まで切手を貼らずにそのまま使用できます。

 交付申請書送付用封筒(返信用封筒)が無い方は、切手不要の封筒が作成できます。
 交付申請書送付用封筒を無くされたり、既に使用されたりしてお手元にない無い方は切手不要の交付申請書送付用
 封筒が作成できます。次のリンク先をクリックして、表示されたものを印刷して使用してください。
 封筒素材ダウンロードはこちら(外部のサイトにリンクします)

※2 個人番号の通知カードに同封されていたものをご使用ください。
 通知カードに記載の氏名、住所等に変更がある場合、同封の「個人番号カード交付申請書」は使用できませんので、
 市役所窓口(1階2-B)で新しい申請書の交付を受けてください。(本人確認のための書類をご提示いただきます。)

詳しくはこちら→ マイナンバーカード(個人番号カード)の申請・受取について
 

 ●マイナンバーカードの休日受取り窓口を開設します(期間限定)

 確定申告時期にあわせてマイナンバーカードの休日受取り窓口を臨時的に開設します。
 通常の受取り窓口は、月曜日から金曜日(祝日は除く。)の午前9時から午後4時30分ですが、平日のお受け取りが難しい方は、この機会にご利用ください。 
※必ず受取り日時の予約が必要です。

 詳しくはこちら→ マイナンバーカード(個人番号カード)の休日受取り窓口(土曜日)を開設します。

 

●問い合わせ先

 総合窓口センター 個人番号カード専用ダイヤル 63-7160

 

このページに関する問い合わせ先

市民部 総合窓口センター
電話番号:0595-63-7440
ファクス番号:0595-64-2560

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。