メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > テーマで探す > 引越し > 住民異動届の本人確認について

住民異動届の本人確認について

更新日:2017年07月25日

転入届、転出届等住民異動届の際に、本人の確認を行います。

最近、第三者が本人になりすまして住民異動届を行い、不正な印鑑登録や国民健康保険への加入を行った後に、その証明書を悪用する事件が全国で発生しています。戸籍の届出と同様に住民異動においても、なりすましによる異動届を防止し、住民基本台帳の正確な記録を確保することを目的として、転入届・転出届など、住民異動の届出のために窓口にお越しになったかたや、郵送による転出届の届出人に対して、本人を確認できる証明書の提示をお願いしています。

  • 転入届、転出届など住民異動の届出をされる際には、運転免許証やパスポート、在留カード、特別永住者証明書、個人番号カード、住民基本台帳カードなどの顔写真が貼付された官公署発行の証明書の提示をお願いします。顔写真付きの証明書がない場合は、健康保険証、年金証書、年金手帳、介護保険証などの中から2点提示してください。

なお、本人確認書類をお持ちでない届出人・代理による届出に対し、住民異動届を受理した旨のお知らせを届出人の前住所宛てに郵送します。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

このページに関する問い合わせ先

市民部 総合窓口センター
電話番号:0595-63-7440
ファクス番号:0595-64-2560

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。