メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > くらし > 戸籍・住民票・印鑑登録など > 戸籍・住民票に関する届出 > 転籍届

転籍届

更新日:2015年03月31日

転籍届 本籍地を変更したいとき

本籍地を変えたいときは転籍届をしてください。
平日(月曜日から金曜日)の夜間や休日は時間外窓口で受付けます。
届書に不備があるときは後日窓口にお越しいただくことがありますので、昼間に連絡のつく電話番号を必ず届書に記入しておいてください。

必要な手続き・書類

届出期間

届出の日から法律上の効力発生

届出人

筆頭者および配偶者

届出地

本籍地、所在地(住所地)、転籍地のいずれかの役所

届出に必要なもの

  • 筆頭者と配偶者それぞれの印鑑
  • 現在の本籍の戸籍謄本1通(名張市内で転籍の場合は不要)

注意事項

  • 転籍の届出をすると同一戸籍のかたは全員本籍が変わります。
  • 住所地に転籍したときは、戸籍謄・抄本の交付を住所地の役所で申請できるようになります。
  • 転籍後の新戸籍に記載されない事項についての証明が必要な場合は、従前の本籍地で除籍謄・抄本の交付を申請してください。
  • 相続手続きなどで過去の戸籍を全部揃えるときは、それぞれの本籍地で除籍謄・抄本の交付を申請してください。

このページに関する問い合わせ先

市民部 総合窓口センター
電話番号:0595-63-7440
ファクス番号:0595-64-2560

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。