メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > テーマで探す > おくやみ > 死亡届

死亡届

更新日:2017年12月07日

死亡届 ご家族がお亡くなりになったら

家族が亡くなったら届出をしてください。
平日(月曜日から金曜日)の夜間や休日は時間外窓口(市役所駐車場側北玄関横「時間外通用口」入って左の宿直室)で受付けます。
届書に不備があるときは後日窓口にお越しいただくことがありますので、昼間に連絡のつく電話番号を必ず届書に書いておいてください。 
世帯主の変更があれば、平日に総合窓口センター 届出コーナーで手続きをしてください。

必要な手続き・書類

届出期間

死亡の事実を知った日から7日以内(国外で死亡の場合は3ヶ月以内)

届出人

親族(6親等内の血族、配偶者、3親等内の姻族)

届出地

死亡者の本籍地・死亡地、届出人の所在地(住所地)のいずれかの役所

届出に必要なもの

  • 届出人の印鑑
  • 死亡診断書または死体検案書(死亡届の右面に医師が証明したもの)
  • 名張市斎場を使用する場合は、使用料および斎場の予約通知書(既に予約済の場合)

注意事項

  • 亡くなったかたの印鑑登録証・住民基本台帳カード(住基カード)があれば返還してください。

名張市斎場使用料

死亡者市内市外
12歳以上 12,000円 60,000円
12歳未満 10,000円 50,000円

注:「市内」:死亡者または使用者が名張市民のかた。 「市外」:それ以外のかた。

このページに関する問い合わせ先

市民部 総合窓口センター
電話番号:0595-63-7440
ファクス番号:0595-64-2560

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。