メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > まちづくり > 名張ゆめづくり協働塾 > 『名張ゆめづくり協働塾』第1回講座 開催

『名張ゆめづくり協働塾』第1回講座 開催

更新日:2015年03月19日

9月26日(木曜日)午後1時30分から市役所大会議室にて、まちづくり活動へ参画いただける人材を育成することを主な目的として『名張ゆめづくり協働塾』を開設し、105名の方に参加していただきました。

冒頭、地域づくり代表者会議会長 井川氏から、今後、継続、発展した地域づくり活動を展開していくためには、後継者の育成が重要であることを述べられ、「名張ゆめづくり協働塾」開設にあたり、ご挨拶いただきました。

協働塾の様子

その後、第1回目の講座が開催されました。
第1部 亀井市長からは、社会保障の限界をカバーしていくため、地域力をつけ、地域での助け合いやボランティア等の活動により福祉サービスレベルを維持していくことを目的とした名張市の取組みの話がありました。

協働塾の様子その2

第2部 帝塚山大学の中川幾郎教授の講演では、『これからの名張のまちづくり』と題して、今までの名張市の取組みや、「地域社会づくり」、顔と顔とが分かる「面識社会」を作っていくことの大切さを教えていただきました。
また、これからの地域社会の元気・魅力アップための方策として、まちの「縁側」、「たまり場」を作ろう、地域社会しかできないことと行政しかできないことの仕分けをしようなど、具体的なお話しをいただきました。

発表者が壇上に立ち発表している様子

参加いただいた皆様には、今後のまちづくりへの参画や地域づくり活動の展開の参考にしてほしいと思います。

このページに関する問い合わせ先

地域環境部 地域経営室
電話番号:0595-63-7484
ファクス番号:0595-64-2560

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。