メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報なばり > 広報なばりメールサポーター(「広報なばり」へのご意見) > 「広報なばりメールサポーター」によるアンケート結果 > 令和元年度アンケート結果 > 2-1号についてのアンケート結果

2-1号についてのアンケート結果

更新日:2020年02月14日

今号は、45人の「広報なばりメールサポーター」からアンケートが寄せられました。

ご協力ありがとうございました。

特集 「よりよい地域にするために 15地域のまちづくり ゆめをカタチに」について

市内にある15の地域づくり組織では、地域の将来像をまとめた地域ビジョンを実現するためにさまざまなまちづくりが行われています。
今号では、各地域づくり組織が実施している事業の一部を紹介します。

特集の内容は理解できましたか?

  • よく分かった…25人
  • だいたい分かった…15人
  • 少し分かりにくかった…5人
  • よく分からなかった…0人

興味が持てましたか?

  • 興味が持てた…41人
  • 興味が持てなかった…4人

分かりにくい記事はありましたか?(主な物を抜粋)

  • ゆめをカタチに

ご意見・ご感想(主なものを抜粋)

特集 よりよい地域にするために 15地域のまちづくり ゆめをカタチに

    • 地域交流が薄くなっている現代ですが、地域の取り組みとして若い世代から高齢世代の交流はとてもいいと思う。

    • 地域ごとの取り組みが興味深かった。取り組み結果も是非、広報で報告して欲しいです。

    • 各地域で子どもたち、高齢者との交流を含めた取り組みがなされているようで、うれしく思います。普段からの人と人とのつながりを大事にしていきたいと思いました。

    • 地域の活動は、有意義だと思う。

    • 他地域の催しに参加させてもらいました。次回を楽しみにしています。

    • 各々の地域の活動を知って、次回は自分も参加してみたいと思いました。

    • 地域によっていろんな催しがあることがわかりました。名張市のいいところだと思います。

    • 各地域で世代を超えた取り組みがあることが分かりよかった。

    • 地域によって取り組んでいる分野が違って、興味深く見せていただきました。みなさん、楽しそうに活動しておられて機会があれば参加してみたいと思いました。

    • 名張市内各地域の取り組みについて興味深く拝見しました。

    • まちづくりの記事を読んで、各地区で住みやすくするために活発に取り組みが行われていることに感心しました。取り組みをされている方々のボランティア精神が素晴らしいと思いました。

    • 名張市の15地域のまちづくり委員会や協議会の事業の一部の紹介ですが、高齢者、子どもたちに係る内容は共通します。他所の活動を知り自分が住む地域の活動に活かせるようしたいと思いました。今後も1年に複数回『まちづくり委員会、協議会の特集」を記事にしてください。

    • 15の地域づくり組織によるまちづくりに将来を担う子供たちが参画しているのは大変良いことだと思います。自分たちのまちをどうするか自ら考え、考えるだけでなく実際の行動に移し都度検証しながら前へ進む姿勢を子供の頃から養うようなことも踏まえて地域づくりをお願いしたいと思います。

    • 美旗古墳祭り、唐招提寺、うちわまき、夏見廃寺などなど、ここで詳しく述べませんが、たくさんの思いが交錯する話題です。今後、訪れたり経験したいことリストに追加です!

    • 各地域毎に実施している内容がユニークで良かったです。

    • うちの子達も黄金仮面からの挑戦状に参加し、謎をとくワクワクと、景品が当たるかもしれないドキドキ感を味わえて、とても楽しめました。自分の足で歩き回ることで、街に何があるのか分かり、その土地を理解するのに良かったです。それが、各地域のまちづくり活動だったとは。これからもどこかの地域で子どもも楽しめるイベントがあれば参加したいなと思いました。

    • 各地域の発展的なビジョンが楽しみです。

    • 高齢者の多い名張市です。各地区で特色あるやり方で楽しくやっていきたいものです。

    • 初めて知る活動があって、イベントの案内がもう少し多くの人に伝わるようになったら参加しやすくていいなと思いました。

    • 15の地域づくり組織の内容ですが、活動のもとになっている人たちがリタイヤされた方がほとんどのように思われますが未来の少ない人に地域の将来を担うことが出来るのか疑問に思います。例えば観光資源のある地域はその観光資源を作り直して今の子供たちが将来ふるさとを離れなくてもいいような地域づくりをするとか、住宅団地では学校の跡地活用で四季折々に自然を楽しめる森に替える方法を考えて活動するとか、今の活動内容では昭和の時代と変わらないと思えます。

    • 時々地域の事業に参加しているのですが、年配者向けが多いように思います。

名張市史だより について

  • 名張は東大寺と深い縁があるのは知っていましたが、唐招提寺ともご縁ができているのは初めて知りました。ハート型のうちわが結ぶ縁というのが風情がありますね。
  • 唐招提寺とかかわりがあったとは知らなかったです。歴史をうまく活用した観光への取り組みが今後、外国観光客を含めて増えていく手段でないかと思います。

その他の意見

  • ジェネリック医薬品使用促進のお知らせは、軽率な判断であると思います。開発オリジナルメーカーには、責任と多数のデータ蓄積があります。ジェネリック医薬品が国の承認を受けているとはいえ、経済的理由で名張市が市民に勧めるのは、いかがなものかと思います。

編集後記<担当者からヒトコト…>

各地域では、それぞれ特色のあるさまざまな事業が実施されています。どの地域も人と人とのつながりを大切にし、地域の課題を解決しようと取り組んでいただいています。
ご紹介させていただいたのは一部の事業だけですが、皆さんもぜひ、お住まいの地域の活動にご参加ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。