メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市政情報 > 広報なばり > 広報なばりメールサポーター(「広報なばり」へのご意見) > 「広報なばりメールサポーター」によるアンケート結果 > 平成29年度アンケート結果 > 広報なばり9-2号についてのアンケート結果

広報なばり9-2号についてのアンケート結果

更新日:2017年10月18日

今号は、32人の「広報なばりメールサポーター」からアンケートが寄せられました。
ご協力ありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


■広報なばり9-2号 1ページ


 「お客様50万人突破 とれたて名張交流館」について

◇掲載意図◇
  地場産品の販売や地域福祉の交流の場であるとれたて名張交流館は、平成24年8月のオープンから5年が経ち、これまで50万人を超えるお客様にご利用いただいています。今号では、とれたて名張交流館と販売している商品の魅力について、店長や生産者のお話を伺いました。
                                      

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【アンケート結果】

■特集の内容は理解できましたか?
よく分かった…22人
だいたい分かった…9人
少し分かりにくかった…1人
よく分からなかった…0人

■興味が持てましたか?
興味が持てた…29人
興味が持てなかった…3人


■分かりにくい記事はありましたか?(主な物を抜粋)

▼とれたて名張交流館

▼浄化槽の適切な維持管理

 

■ご意見・ご感想(主なものを抜粋)


<お客様50万人突破 とれたて名張交流館>

▼新鮮な野菜や地場産品が買うことができ、それが地域の活性化に繋がっていくのならとてもいい施設だと思います。今は私の移動範囲から離れていて行く機会がないのですが、その付近に住んでいた時はお風呂やさんだけだと思っていたのでもっと利用していたらよかったと思いました。

▼私の身近な方達も、楽しんでお野菜を出されてます。売る方、買う方がいい感じで進んでると思います。

▼シルバー人材センターの農園での作物の出品がなされていることを初めて知りました。もっと利用しようと感じました。

▼野菜など新鮮で安いものが有り、お店の方の対応もいいです。

▼とれたて名張交流館の利用者がこれを機にもっともっと増えるといいですね。

▼とれたて名張交流館へは、できた頃に1,2度行ったきりです。忘れていました。近い内に行きたいと思います。

▼オープンしたときから通っています。新鮮な野菜が手にはいることと、スーパーでは手に入れられない変わった野菜をレシピと共に置いていただいているのがとても良いですね。新しい発見を期待して買い物に行っています。

▼とれなばについて、ついつい近所のスーパーで買い物を済ませてしまいますが、久しぶりにまた行きたいと思いました。

▼とれたて名張が5周年。たった5年?と思うほど大好きで頻繁に行っています。これからもいつまでも地元の新鮮野菜を安価で提供いただけることを希望しています。

▼お客様50万人突破!の記事は、誰がどのような方法で、どんな基準でカウントしているのか。その部分には触れていないから、信憑性に欠けるように思う。数字にはエビエンスが必要だと思います。

▼「とれなば」の特集記事、店長さんや生産者の方々の思いやこだわりが、十分に伝わる内容でした。

▼100万人達成のペースが落ちないように、もっとイベントを増やしてほしいです。

▼とれたて名張交流館は、時々利用している。他店に見かけない珍しい季節の野菜があります。お客様に喜ばれ、親しまれる名張交流館を目指してください。

▼とれたて名張交流館はたまに利用しています。シルバー農園さんのチヂミほうれん草は旨味、甘みが違うと聞いて買いに行きたいと思いました。サンフラワーさんの商品は無添加なので買ってみたいと思いました。

▼名張交流館については知らないことばかりでした。ぜひ一度行ってみたいと思います。

▼とれなばは、名張の湯入浴後に立ち寄る程度でしたが、ふらっと立ち寄る程度にしていきます。

▼だいたいわかった。

▼私は生産者でもあり、お客でもあります。とれなばは、安くて安心がモットーだと思っていますが、何よりもお客さんと生産者との対話が一番だと思います。出荷時に直接お客さんとお話をし、料理方法、野菜の育て方など色々お話が出来ることが楽しい、又お買い物に来て頂けることに繋がると思います。

 

<その他>

▼乳幼児のインフルエンザ予防接種の一部負担金があるとは知りませんでした。指定医療機関の医院がそれぞれいくらで接種出来るかも分かればありがたいと思いました。

▼隠街道市は毎年楽しみにしているイベントです。今年も是非訪れたいです。

▼誤字あり。「2017 名張ひなち湖紅葉マラソン大会参加者募集」の記事。参加費について (誤)高校性¥1000 (正)高校生¥1000

▼今回の広報なばり、各戸配布を待つよりも、市立図書館で手に入れた方が早かったです。地域によって配布時期が異なるのは、どうかと思います。市役所や市民センター、市内の公共施設で配布した方が、早いように思います。

▼各団体の行事、活動の日程等がわかり良かった。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■編集後記<担当者からヒトコト…>

 取材の中で、とれたて名張交流館の店長が「お客さんと生産者がふれあえる機会を作っていきたい。」とおっしゃっていました。今度の50万人突破記念フェアでは、生産者による対面販売も企画しているとのこと。皆さんもぜひとれたて名張交流館にお越しください。。
 

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。