メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市の概要 > 年間行事

年間行事

更新日:2017年11月20日

1月9日 若子まつり

場所:滝之原 八幡神社
内容:区内に生まれた子どもの健やかな成長を願って弓を引き、わざと的を外す。

1月15日 おこない

場所:鵜山 福竜寺
内容:クロモジの木に餅を花のように飾った「なりばな」をお供えし豊作・無病息災を祈る。

1月中旬 弓取り

場所:八幡 正八幡宮
内容:10人衆(古老)が「鬼」と書かれた的に弓を引き、的に当たるまで行う。平成19年からは、氏子総代と八幡地区役員が行っている。

2月8日 八日戎

  • 年間行事

    八日戎(写真)

場所:鍛治町 蛭子神社
内容:はまぐり祭とも言う。山と海の幸の物々交換の習慣が残る。通称は「えべっさん」と呼ばれる。




3月12日 松明調進

  • 年間行事

    松明調進(写真)

場所:赤目町一ノ井 極楽寺
内容:奈良東大寺二月堂のお水取りに使われる松明を、赤目町から一部徒歩で東大寺まで運ばれる。






6月から8月 鮎友釣り

  • 年間行事

    鮎釣り(写真)

場所:名張川、青蓮寺川、長瀬、太郎生川
内容:鮎の習性を利用し、オトリと呼ばれる友鮎を使うこの釣りは、この地方の夏季到来を告げる。





7月 名張川納涼花火大会

  • 年間行事

    名張川納涼花火大会(写真)

場所:新町 名張川河畔
内容:名張川納涼花火大会 夏の夜空に約3千発の花火が打ち上げられる。





7月から8月 納涼まつり

  • 年間行事

    新緑の担荷滝(写真)

場所:赤目四十八滝、香落渓、青蓮寺湖
内容:新緑の頃、夏の涼しさを求めて多くの人で賑わう。





10月 名張秋まつり

場所:平尾 宇流冨志禰神社
内容:宵宮の夜、4戸の頭屋は裃姿で提灯を持ち、松明を先頭に宇流冨志禰神社まで練り歩く。 
 
注:平成23年度は、10月29日(土曜日)、30日(日曜日)に開催

10月から11月 紅葉まつり

  • 年間行事

    紅葉の香落渓(写真)

場所:赤目四十八滝、香落渓、青蓮寺湖
内容:美しい紅葉が訪れる人を楽しませる。





11月第1日曜日 観阿弥まつり

場所:上小波田 観阿弥ふるさと公園
内容:能楽大成者観阿弥を偲び、献句、仕舞、地元の子どもたちによる狂言が奉納されている。

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。