メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市長の部屋 > 市民の皆さんへ > 平成29年度 > 平成29年6月

平成29年6月

更新日:2017年06月13日

 

 今年は6月に入る前から全国各地で真夏日の暑さを記録しました。
 熱中症にかかる人も年々増えております。気温の変化にご注意ください。

 さて、民生委員制度は大正6年に発足した「済世顧問制度」に始まり、今年で100周年を迎えました。これを記念するとともに、広く民生委員活動の周知を図るため、5月14日に市役所市民広場前に桜(ソメイヨシノ)を植樹しました。
 民生委員・児童委員の皆様には、日頃の活動を通じて、地域福祉の充実をはじめ、市民の皆様方の安心・安全な生活を守るために、多大なご貢献をいただいております。歴代・現職の委員の皆様に衷心よりお礼を申し上げ、深く敬意を表させていただきます。
 これからも地域の福祉の担い手として、市民の皆様の力になっていただくことをお願い申し上げる次第です。

 本市では、これまでも、これからも健康づくりに力を入れていきたいと考えております。
 2025年には団塊の世代が75歳以上の後期高齢に達し、国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という超高齢社会を迎え、このままですと医療や介護などの社会保障制度の維持が困難となります。そのような中、本市では、まち全体の高齢化が全国平均の倍のスピードで進むことが予想されています。それに対応していくための健康づくりです。
 今年の3月には、市民総ぐるみで「健康で元気なまち」を目指すことを目的とした「まちじゅう元気推進都市宣言」をさせていただきました。市民の皆様が生涯現役で様々な活動に活躍いただけるよう、食育の推進をはじめ、健康づくりポイント制度「ケンコー!マイレージ」の本格実施、特定健診・がん検診の受診率向上や生活習慣病の重症化予防等の取り組み、地域づくり組織の皆様とともに取り組む「まちじゅう元気プロジェクト」を推進してまいります。皆様のご支援とご協力をお願い申し上げます。

 梅雨時は食中毒なども多発しやすいので、食物管理、健康管理に十分気を付けてお過ごしください。

  

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。