メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市長の部屋 > 市民の皆さんへ > 平成28年度 > 平成29年2月

平成29年2月

更新日:2017年02月01日

 

 

 余寒きびしい中にも梅のつぼみはふくらみを大きくしております。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 健康であることが如何に幸せか、今、国や各種団体、関係機関でよく幸福度調査が実施されておりますが、多くの皆さんは重視していることに「自分の健康」とお答えになっておられます。
 名張市民の健康寿命は、全国のトップレベルにありますが、各種検診の受診率向上や今までに健康に関心がなかった人にも興味を持ってもらえるよう、健康づくりイベントへの参加などでポイントがたまる健康マイレージ制度を本格的に実施するなど、更にその高みを目指そうと思っております。
 そして、地域づくり組織や国の関係省庁、大学などと連携して、母子保健から介護予防まで切れ目ない健康づくりを推進してまいりたいと考えております。
 名張市では、各地域とも住民自治の熟度が高く、人と人との信頼関係にもとづくソーシャルキャピタルが高いレベルにあると評価をいただいております。このような良い地域環境が、健康寿命に良い影響を与えていると思われます。
 この地域づくりの土台がしっかりとしているということは、健康に関することだけではなく、福祉、教育、防犯、防災など様々な活動に通じていくものであり、それぞれの地域において特色を活かした取組みをしていただいております。
 広報なばり2月10日号では、そのような市内15の地域づくり組織での取組みを紹介しておりますのでご覧ください。
 これからも引き続き、地域づくり組織の皆様とともに個性豊かな事業展開を推進してまいりたいと存じますので、皆様方のご協力をよろしくお願い申し上げます。

 三寒四温と言われるように、春めく日もあれば冬日に戻る日もありますが、どうかお元気でお過ごしください。

 

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。