メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市長の部屋 > 市民の皆さんへ > 平成28年度 > 平成29年1月

平成29年1月

更新日:2017年01月06日

 

 あけましておめでとうございます。
 市民の皆様には、希望に満ちた新年を健やかにお迎えのことと心からお喜びを申し上げます。

 さて、昨年を振り返りますと、伊勢志摩サミットが開催され、三重県が大きな注目を集めた1年となりました。伊賀米、伊賀牛などの地元食材が提供されたのをはじめ、名張の地酒3銘柄が首脳の宴席でふるまわれるなど、名張の質の高いものづくりが国内外で評価され、大変うれしいニュースとなりました。
 次に、市政に目を転じてみますと、3月に新しい総合計画「新・理想郷プラン」を策定しました。地域活力の創生を目指す「名張市 まち・ひと・しごと創生総合戦略」と合わせ、「元気創造」「若者定住促進」「生涯現役」の3つの重点プロジェクトを柱に、各種施策をスタートさせました。
 また、議員提案により、「ものづくり基本条例」や「“食べてだあこ”名張のお菓子でおもてなし条例」が制定されました。名張の産業振興につながることを期待し、ものづくりを総合的に支援する体制を整備していきます。
 そして、福祉の理想郷の集大成とも言うべき、「地域福祉教育総合支援システム」を立ち上げ、それぞれのライフステージに応じて、切れ目なくスピード感を持ってサポートしていくための新しい包括的支援体制を整備していくこととしました。
 この熟度を高めていくためには、市役所と国や県の機関との連携、市役所と地域づくり組織をはじめとする各種団体、企業、事業所との連携、そして市役所と市民の皆様との連携、この「ネットワーク」を強化してくことが重要であると考えております。
 そうしたことから、今年の一文字はネットワークを表す「網」としました。これらの連携の網を信頼関係により、確かなものとしてまいりたいと存じます。
 名張市は、これからも人口減少や超高齢社会へ対応し、市民の誰もが元気で幸せに暮らし続けられるまちづくりを目指して、酉年にあやかり飛翔の年としてまいりたいと思っております。
 市民の皆様には引き続いてのご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 最後になりましたが、本年が皆様方にとりまして、幸せで希望にあふれた年となりますよう心からお祈り申し上げ、新年のご挨拶といたします。 

 

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。