メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市長の部屋 > 市民の皆さんへ > 平成28年度 > 平成28年11月

平成28年11月

更新日:2016年11月01日

 

 街路樹の紅葉が美しくなる季節です。朝夕は冷えますが日中は過ごしやすくなりました。
 熊本県に引き続き鳥取県では、マグニチュード6.6の地震があり、激しい揺れを観測しました。被害に遭われた皆様には、心からお見舞い申し上げます。
 先に熊本地震で被災した熊本県嘉島町へは、10月3日から12月23日まで、約2週間隔で1名ずつ6名の技術職員を本市から派遣し、家屋解体後の査定業務等を行っております。
 そうした中、本市では、これまでの被災地への支援活動の経験も活かして、11月19日の土曜日に南海トラフを震源とする巨大地震の発生を想定した総合防災訓練を行う予定をしております。
 市民の皆様には、各地域で実施されます防災訓練に積極的にご参加いただき、万が一の事態に備えていただきますようお願い申し上げます。

 次に、本市では10月25日発行の市広報特集で掲載しました「地域福祉教育総合支援システム」の取組を11月からスタートさせることとしています。
 行政と地域づくり組織や各関係機関など支援いただく方々とのネットワークを強化するため、10月27日にエリアネットワーク会議を開催し、65団体から68名の方々にご参加をいただき、その中で13名の代表者の方々にそれぞれのお立場から、誰もが支え合う共生社会の実現に向けた取組についてご紹介いただきました。顔の見える関係づくりと支援のあり方を考えるうえで大変意義ある集いでありました。
 市民の皆様方の厚いご支援、各関係機関の方々の力強い協働連携をいただきながら、このシステムを進展させたいと思っております。
 そして11月13日(日曜日)には、アドバンスコープADSホールにおいて、「地域福祉教育総合支援システム」のキックオフ大会として、鈴木三重県知事や厚生労働省、文部科学省の幹部職員の方々をお招きしてシンポジウムを開催いたします。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

 寒気が南下し、冷え込みが厳しくなりますので、お体を大切にお過ごしください。

 

 

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。