メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市長の部屋 > 市民の皆さんへ > 平成28年度 > 平成28年8月

平成28年8月

更新日:2016年08月04日

 

 厳しい暑さが続いております。熱中症や食中毒が多発する時期でありますので、充分にご注意ください。

 昨年7月、名張市を視察に来られました厚生労働省の塩崎恭久大臣が、本年 7月15日に「地域共生社会実現本部」を立ち上げられました。これは、すべての人々が、支え合いながら活躍できるコミュニティを育成し、暮らしをよくする仕組の構築を目指すものであります。
 その後、厚生労働省の幹部の方々が次々と、全国的に見ても先進的な取組をしていると、「名張市のまちづくりのしくみ」を視察に来られています。
 かねてより、市民の皆様方の創意工夫により、地域それぞれで課題解決に向けたまちづくりを進めていただいております。市民の皆様には感謝の限りでございます。
 今後も、介護や子育て支援など複合的に重なり合う生活課題は、地域の皆様と協働して支え合うしくみがさらに必要であると考えています。
皆様のご支援とご協力をお願い申し上げます。

 7月30日には名張の恒例行事である名張川納涼花火大会が、賑やかに繰り広げられました。遠来の客も、地元の皆様も、夜空の彩りを楽しまれたことと思います。事故もなく無事に終了いただきましたこと、大会関係者やご支援くださいました方々にお礼申し上げます。

 お盆過ぎになりますと、朝夕の暑さは少し和らぐとは思いますが、日中はまだまだ厳しい暑さの8月でございますので、どうか体調管理に気を付けてお過ごしください。

 

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。