メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市長の部屋 > 市長への手紙 > 平成29年度 > 【くらしと環境】こどもの室内での遊び場を作ってほしい(7月3日受付)

【くらしと環境】こどもの室内での遊び場を作ってほしい(7月3日受付)

更新日:2017年07月14日

ご意見

 こどもが雨の日でも遊べる室内での遊び場を作ってほしいです。
 大人達がスポーツする施設は結構沢山あるのに、こどもが遊ぶ施設は少ないなと感じます。大型遊具等で遊ぶ所を作ってほしいです。
 子育てに優しい町づくりに期待しています。
 もし、室内が難しければ室外でもいいからもっと公園を増やしてほしいです。アスレチックの遊具とか小学生くらいの子も遊べる公園。1つの場所に大きい遊び場ができると嬉しいです。

回答

 屋内で遊べる市の施設としましては、乳幼児の子育て中の親子や18歳までの子どもさんが無料で利用できる「こども支援センターかがやき」があります。施設の中では、育児相談や情報提供のほか、おもちゃや絵本を設置し、楽しいイベントやコンサートなども随時開催していますので、どうぞお気軽に遊びに来てください。
 また、乳幼児や未就学児のお子さまなら、それぞれ地域の市民センターなどで開催される「広場」が16カ所、子育てサークルが8カ所ございます。いずれも開催日時や場所など詳しくは、こども支援センターかがやき(電話0595‐67‐0250)までお問い合わせください。
 次に、都市公園につきましては、現在、市内165箇所で供用しております。そのうち名張中央公園(夏見)、平尾山カルチャーパーク(桜ヶ丘)、鴻之台3号公園(鴻之台3番町)、桔梗が丘9号公園(桔梗が丘2番町)、薦原公園(薦生)の5公園には大型コンビネーション遊具を設置し、その他の公園にも複合遊具や単体遊具を複数設置しておりますのでご利用ください。

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。