メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市長の部屋 > 市長への手紙 > 平成28年度 > 【くらしと環境】名張駅前の環境について(10月17日受付)

【くらしと環境】名張駅前の環境について(10月17日受付)

更新日:2016年10月31日

ご意見

 名張駅前東側の通行スペースに、10代から20代の若者達がマフラーを改造した原付バイクを乗り付けて爆音をならしたり、用事も無くたむろすることを、ほぼ毎日繰り返しています。夕方から夜にかけて、若い女性や学生達も利用する名張駅で、このような若者達がたむろしていると、少なからず恐怖心を覚えると思います。
 名張市の顔となる名張駅がこのような環境では、「住んでみたい街」とは言えないと思いますので、早急に対策と改善を願います。




回答

 青少年の非行防止については、名張市青少年補導センター補導員よる夜間パトロールや補導活動、名張市青少年育成市民会議が組織する名張少年サポートふれあい隊による愛の一声運動を中心に、全市民的なパトロールの実施など非行防止活動を推進するとともに、有害環境浄化活動を引き続き実施してまいります。
 ご意見をいただきました名張駅前の状況について、早速、名張警察署・伊賀少年サポートセンターと情報共有を図らせていただきました。今後も、名張警察署や名張駅前交番、関係団体、地域住民との連携のもと、地域における防犯活動を進めてまいりたいと考えております。

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。