メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市長の部屋 > 市長への手紙 > 平成26年度 > 【健康と福祉】ふれあいの利用について(8月29日受付)[掲載日:平成27年2月27日]

【健康と福祉】ふれあいの利用について(8月29日受付)[掲載日:平成27年2月27日]

更新日:2015年03月27日

ご意見

ふれあいを利用するたびに使用料200円が必要なことに疑問を抱きます。スクエアステップやマシーンでトレーニングする場合は保険料もいります。それぞれ3か月300円です。途中で入っても遡って300円払ってくださいと言われました。なぜ過ぎた月の分を支払うのですか、これからの3か月と言われるのは納得がいくのですが、と言うと利用者の都合に合わせたら事務が煩雑になるので大変、途中からでも遡って払っていただくか10月からにしてくださいとの返事でした。福祉施設が利用者に便宜を図らずに事務手続きを優先することに疑問を感じます。

回答

老人福祉センターふれあいについては、市の厳しい財政状況の中、高齢者などが使用する施設であることや他市の状況などを考慮して、1回の利用につき200円を頂戴し運営費の一部に充てさせていただいていますのでご理解を賜りますようお願い申し上げます。また、施設を管理する名張市社会福祉協議会の実施する各種教室につきましては、老人福祉センターの施設利用料の200円とは別に教室ごとの『参加費』(必要費用の実費相当分)が必要となります。

今年度より通年で実施することになりました「スクエアステップ教室」につきましては、1,200円を一括でお支払いただくよりも負担減になると考え他の教室と同様に3ヶ月ごとに負担をいただくこととしましたが月割り計算までは想定していなかったとのことでした。今回いただきましたご意見を参考に本教室については月割り計算にするなど、より工夫をした形で対応していくよう調整をしていきたいとの回答を得ています。

丁寧な説明ができず、不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。