メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市長の部屋 > 市長への手紙 > 平成25年度 > 【健康と福祉】夜間の小児科について(10月29日受付)[掲載日:平成26年1月30日]

【健康と福祉】夜間の小児科について(10月29日受付)[掲載日:平成26年1月30日]

更新日:2015年03月14日

ご意見

昨晩、3才の子どもの体調が急に悪くなりました。
ちょっとしたことでは時間外の受診は控えるようにしております。
しかしながら、昨日は連れて行くべきではないかな?と思える感じでしたので、夜間の小児科を探してもらいましたが、回答は「病院はない」とのことでした。
幸いにも、容態は治まってきましたが、もっとひどい病気ならどうなっていたのか、この様な脆弱な救急医療体制について、名張市は今後、どう対応していくおつもりですか?
安心して暮らせない町なら、転居も検討せざるをえません。

回答

夜中のお子様の急病さぞかしご心配されたこととご推察いたします。
さて、応急診療所が終了した午後11時以降の小児救急につきましては、重症の場合、市立病院では、二次救急を実施している救急輪番日および火曜日、日曜日の非輪番日も小児二次救急を実施しており、事前に電話連絡をいただき対応させていただくこととなっております。
それ以外の日につきましては、救急車を要請いただき、他地区へ搬送させていただくこととなります。
そのようなことから、市立病院では、入院が必要な重篤患者様を対象に24時間365日の小児二次救急を行う「(仮称)小児救急医療センター」の開設に向け諸準備を進めているところですので、今しばらくお待ちください。
いずれにいたしましても、「産み育てるにやさしいまち 名張」となりますよう、諸施策の取り組みを進めてまいりますのでご理解賜りますようお願いいたします。

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7252(秘書担当)
0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。