メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市政情報 > 各種政策情報 > 名張市教育大綱 > 名張市教育大綱

名張市教育大綱

更新日:2016年02月29日

取組の背景

 教育の政治的中立性、継続性・安定性を確保しつつ、地方教育行政における責任の明確化、迅速な危機管理体制の構築、首長との連携の強化を図るとともに、地方に対する国の関与の見直しを図るため、地方教育行政制度の改革を行うことを目的に、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律」が平成26年6月20日に公布され、平成27年4月1日から施行されました。

この改正に伴い、地方自治体には、首長が招集し、首長と教育委員会により構成される総合教育会議の設置と、「教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱(以下「大綱」という。)」の策定が義務付けられたところです。

本市におきましても、名張市総合教育会議を平成27年4月に設置し、教育委員会と十分な意思の疎通を図りながら、平成28年2月に「名張市教育大綱」を策定しました。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

総合企画政策室
電話番号:0595-63-7389
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。