メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 事業者の方へ > お知らせ > 平成29年度 名張市市有財産売却処分一般競争入札

平成29年度 名張市市有財産売却処分一般競争入札

更新日:2018年2月9日

名張市が所有する土地(売払物件)を一般競争入札により販売いたします。
参加される方は、「平成29年度 名張市市有財産売却処分一般競争入札説明書」(下記掲載)の内容をご承知のうえ、入札にご参加ください。
なお、入札への参加は、下記の「入札参加申込み」の手続きをされた方に限ります。

※関係資料、書類等は下記に掲載しています。

売払物件

入札を行う物件は以下のとおりです。
一覧表内の「PDF」をクリックすると物件調書を確認できます(PDFファイル)。
また、「写真」をクリックすると物件の画像が表示されます。

物件
番号
所在 種別 地目 地積
(平方メートル)
物件
調書
物件写真 予定価格
(最低落札価格)
1 名張市
美旗町中1番15番73
土地 宅 地 公簿 1941.03
実測 1941.03 
PDF 写真1写真2 31,100,000円
2 名張市
つつじが丘南5番町272番
土地 宅 地 公簿 165.64 
実測 166.53
PDF 写真1写真2 500,000円

※物件番号1は契約上の条件として、予定建築物の制限を付します。


参加資格

個人・法人、市内外の方を問わず入札に参加していただけます。
ただし、次のいずれかに該当する方は入札に参加することができません。

1.地方自治法施行令第167条の4第1項又は第2項各号に該当する者
2.個人にあっては、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第1項第6号に規定する暴力団員 (以下「暴力団員」という。)に該当する者。法人にあっては、役員等(法人の役員またはその支店若しくは営業所等を代表する者をいう)が暴力団員に該当する者
3.無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律(平成11年法律第147号)第5条第1項の規定による観察処分を受けた団体および当該団体の役員もしくは構成員に該当する者
4.日本語を完全に理解できない者
5.公有財産の買受について一定の資格、その他の条件を必要とする場合でこれらの資格などを有していない者

入札参加申込み

【受付期間】 平成30年2月16日(金曜日)~3月2日(金曜日)
       上記期間の内、市役所開庁日の午前8時30分~午後5時15分に受付けます。
 
【受付場所】 名張市役所4階 契約管財室

【申込方法】 上記受付期間内に下記の必要書類を受付場所へ提出してください。
       ※持参のみ受付(郵便等は不可)
        2者以上の連名(共有)による申込みも可能です。

【提出書類等】
 (1)一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書
   ・申込者が入札参加者となります。
 (2)誓約書
 (3)利用計画書
 (4)添付書類(発行日から90日以内のもの)
   ア.個人の場合
     住民票抄本及び印鑑登録証明書 … 各1通
   イ.法人の場合
     履歴事項全部証明書及び印鑑証明書 … 各1通
   ※連名(共有)で申し込む場合は、連名(共有)者全員の添付書類が必要になります。
 
  ※(1)~(3)の書類については、下記の関連書類からダウンロードできます。
  ※印鑑登録証明書、提出書類の返還には応じられませんので、あらかじめご了承ください。
 
 ◎参加申込の受付が完了した際に、一般競争入札受付済書をお渡しします。


入札保証金

【入札保証金の納付】
 地方自治法施行令第167条の7で定められている、入札前に納付しなければならない金額です。
 名張市が発行する納入通知書により平成30年3月8日(木曜日)までに納付してください。
 売払物件に定める入札保証金は下記のとおりです。

物件
番号
所   在 入札保証金額
1 名張市美旗町中1番15番73   1,555,000円
2 名張市つつじが丘南5番町272番 25,000円


【入札保証金の充当・還付】
 ・落札者の納付した入札保証金は、契約保証金及び売買代金の一部に充当することができます。
 ・落札者以外の方が納付した入札保証金は、入札終了後に全額を還付いたします。
  また、入札に参加の申込みを行ったものの入札を行わない場合も、入札保証金の還付は入札終了後となります。
  なお、入札保証金の還付には、入札終了後4週間程度を要することがあります。

 ※落札者が契約締結期限までに契約を締結しないとき、または入札参加者が入札に関し不正な行為を行ったときは、その方の入札保証金は名張市に帰属します。 

入札及び開札  

 入札・開札日時及び場所については、下記のとおりです。
 
【日時】
入札日  物件
番号
入札時間(※)
平成30年3月9日
(金曜日)
1 午前10時00分~ 
2 午前10時30分~

(※)入札締め切り後、直ちに開札を行います


【持ち物(入札当日お持ちいただくもの)】
 (1)一般競争入札参加受付済書(参加申込が完了した際にお渡しします)
 (2)入札書
 (3)入札保証金を納入した時の領収書
 (4)委任状(代理人の方が参加される場合のみ)
 (5)平成29年度 名張市市有財産売却処分一般競争入札説明書

【落札者の決定】
 ・入札締切後、直ちに開札を行い、有効な入札を行った方のうち、入札書に記載された金額が、予定価格以上で、かつ最高の金額をもって入札した方を落札者とします。
 ・同じ金額を入札した方が2者以上あるときは、入札者による「くじ」によって落札者を決定します。この場合、当該入札者は「くじ」を引くことを辞退できません。
 ※今回の入札は予定価格を事前に公表していますので、開札の結果、落札者がいない場合でも、再度入札は行いません。

契約及び売買代金の納付

【契約の締結】
 落札された方と、平成30年3月16日(金曜日)までに売買契約を締結します。

 <申請に係る確認書>
  売払物件の買受に関わり、ご確認いただきたい項目をまとめたものです。
  内容をご確認のうえ、確認欄にチェックを入れ、契約時に契約書と併せて提出してください

  ⇒申請に係る確認書(物件番号1 美旗町中1番15番73)(クリックするとダウンロードできます)

  ⇒申請に係る確認書(物件番号2 つつじが丘南5番町272番)(クリックするとダウンロードできます)
  

【売買代金の納付】
 落札者は次のいずれかの方法により売買代金を支払っていただきます

 1.売買契約の締結日から10日以内(土、日、祝日を含む)に、名張市が発行する納入通知書により売買代金を全額支払う。(契約保証金は不要)
 
 2.売買契約の締結日から10日以内(土、日、祝日を含む)に、契約保証金として売買代金の100分の10以上の額を名張市が発行する納入通知書により支払い、残金を契約締結日から60日以内(土、日、祝日を含む)に支払う方法。(残金が納付期限までに支払われないときは、契約保証金は名張市に帰属する)

 なお、入札参加申込時に収めていただいた入札保証金を、契約保証金及び売買代金の一部として充当します。

所有権の移転等

 ・落札者が売買代金の全額を納付した時点で所有権は落札者に移転します。
 ・所有権移転に係る登記手続きは名張市が行い、所有権移転登記完了後、物件を現状有姿のまま引き渡します。
 ・落札者は、所有権移転登記に係る必要書類を市に提出していただきます。
 ※共有者全員の名義で売買契約を締結した場合は、共有名義で所有権の移転登記を行います。

このページに関する問い合わせ先

総務部 契約管財室
電話番号:0595-63-7335(契約担当)
0595-63-7336(管財担当)
ファクス番号:0595-62-0778

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。