メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 > 入札契約制度等 > 変動型最低制限価格制度関係

変動型最低制限価格制度関係

更新日:2015年03月29日

変動型最低制限価格制度の導入について

 平成25年4月1日より『変動型最低制限価格制度』を以下の対象業種において、本格導入します。

変動型最低制限価格制度

 この制度は、実際の入札価格に基づいて算出した額を最低制限価格に設定し、実勢価格
を入札制度に反映することによって、過度に低価格な入札を排除するとともに、公正な
競争を促進し、業務履行の質の低下や受注者の健全な企業経営悪化などを防ぐことを目
的としています。

対象業種

 業務委託のうち、「建築物清掃」、「屋外清掃」、「警備」、「施設運営・管理」
 
 注:なお、変動型最低制限価格を適用する場合は、発注情報に明記します。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

総務部 契約管財室
電話番号:0595-63-7335(契約担当)
0595-63-7336(管財担当)
ファクス番号:0595-62-0778

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。