メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市政情報 > その他お知らせ > 名張市における改元に伴う文書の取扱いについて

名張市における改元に伴う文書の取扱いについて

更新日:2019年04月22日

市が発送する文書について

 本年5月1日から新しい元号「令和」となります。
 市が発送する文書の日付は、原則として元号を用いていますので、改元日(5月1日)以降に発送する文書には、「令和」で表記することとなります。
 なお、市が発送・交付する文書の中には、印刷や発送のスケジュールの関係、システムの都合により、「平成」で記載される場合がありますが、「平成」と記載されていても、有効なものとなりますので、新元号に読み替えていただきますようお願いいたします。

市に提出する文書について

 市民の方が市に提出する文書(申請書、届出書等)で、改元日(5月1日)以降の年の表示が「平成」と表記されていたとしても、有効なものとして受け付けさせていただきます。

このページに関する問い合わせ先

総務部 総務室
電話番号:0595-63-7310
ファクス番号:0595-64-2560

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。