メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 市政情報 > 行政改革 > 行財政改革の取組について

行財政改革の取組について

更新日:2016年11月09日

行財政運営の確立に向けた取組について

市政一新プログラム等の取組推進を図り、コストダウンおよびパフォーマンスアップに向けた行財政改革を進めてきたことにより、市財政の危機的状況は脱することができました。

その一方で、財政調整基金が枯渇しているほか、市税収入や交付税の大幅な増収も期待できないことから、楽観視できない財政状況が今後も続くものと見込まれ、歳入に見合う予算規模の適正化を図りながら、総合計画に掲げる施策を効果的に推進するための財政運営の確立が喫緊の課題となっています。
また、かつてない少子高齢化社会の到来や市民からの新たな期待やニーズ、精神的豊かさや生活の質の向上を重視する価値観の多様化など、社会経済情勢の変化や成熟社会に対応できる自立した自治体として、将来にわたって持続可能な行政運営に努める必要があります。

市政一新としての取組は完結を迎えましたが、市民の期待に応える施策を確実かつ的確に実施し、魅力ある名張づくり、名張の価値の底上げにつながる事業や施策を推進していくため、市政一新市民会議からの提言も踏まえながら、活力と希望に満ちた名張の未来を創造するため、行財政運営の確立に向けた取組を進めます。

このページに関する問い合わせ先

総務部 行政改革推進室
電話番号:0595-63-7302
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。