メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > いざというときに > 病気・けが > 市民の皆様へ(鳥インフルエンザに関する注意喚起について)

市民の皆様へ(鳥インフルエンザに関する注意喚起について)

更新日:2016年12月21日


 • 12月20日、環境省から多気郡明和町で回収(12月14日)されたオオタカ1羽の死亡個体について、確定検査の結果、高病原性鳥インフル
  エンザウイルス(H5N6亜型)が検出されたと連絡がありました。
  
 • 現時点で市内の野鳥や飼育家きんから鳥インフルエンザウイルスは確認されておりません。
  
 • 死亡野鳥を見つけた場合は、触らずに、伊賀農林事務所へご連絡ください。
 
 • ニワトリ、アヒルなどの家きんを少羽数ペットなどとして飼育されている市民の方、各施設の皆様は、飼育舎内での飼育や防鳥ネットの
  設置により、野鳥との接触を防ぐ工夫を行い、感染予防に努めてください。ご不安の方は、最寄りの中央家畜保健衛生所伊賀支所にお問い
  合わせください。
 
 • 家きんから人に直接感染した例は国内ではありませんし、市場に流通する鶏卵、鶏肉は安全です。市民の皆様には、国や県、市が発信する
  情報を参考に、冷静な対応を引き続きとっていただきますようお願い申し上げます。
 
 • 市内家きん飼養農家の皆様は、すでに、9月以降、野鳥の侵入を防ぐ防鳥ネットの設置や農場消毒ならびに部外者の農場入場制限について
  再点検を行い最大限の警戒態勢に入っています。
 
 • 三重県では、万一の発生に備え、平時より県機関、県警などの総動員体制での防疫対応を準備しております。発生時は、県と連携し迅速に
  防疫措置を行い早期の終息に努めます。

 
野鳥のお問い合わせ
                平日(8:30~17:15)  夜間、土日祝祭日
 伊賀農林事務所 森林・林業室  0595-24-8142      0595-24-8012


鶏などの家きんのお問い合わせ

                平日、夜間、土日祝祭日とも以下へお問合わせください。
 中央家畜保健衛生所伊賀支所   0595-24-8170


ペットの鳥類(家きん以外)のお問い合わせ
                平日(8:30~17:15)  夜間、土日祝祭日
 伊賀保健所 衛生指導課     0595-24-8080      0595-24-8012



このページに関する問い合わせ先

危機管理室
電話番号:0595-63-7271
ファクス番号:0595-61-0815

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。